9月29日〜たとえ無名であれ

だいぶ秋らしくなってきてウォーキングも本来の快適さが
戻ってきました 夏は半ズボンでずっと通していたぼくも
ジャージというか通称シャカパンを履いて上にはヨットパーカー
を羽織るというスタイルに変わり シャカシャカと歩いています(笑)
今日は13,239歩を90分でという成果でした

先日『Rolling Stone』誌の日本語版の最新号をパラパラと眺めていたら
鈴木茂のミニインタヴューが掲載されていました
そのなかで非常に印象的だったのは 彼が自ら「80年代に商業音楽と
関わったことをとても後悔しています」といった主旨の発言をしていた
ことです 正直というかけっして器用なタイプの人ではないだけに何だか
胸にじんと来るものがありました この直截さは何だろう? と思いながら

どんなに歳月が経ったとしても訊ねられるのははっぴえんど時代のことや
名作『BANDWAGON』のことばかりそんなストレスと孤独を常に抱えて
いたのでしょう だから例の大麻事件のときに突然鞭打つように批判し
始めるような人たちをぼくはどうしても好きになれませんでした
いつしか音楽シーンに迎合していかざるを得なかったところに人間としての
彼の弱さを感じると同時に シビアな現実を恒間見る思いがしたから

以前にも書きましたが ぼくは高校時代に中村とうようさんのコラムを読み
そこに「自分との戦いはあっても 他人との競争にはまったく意味がない」
といった主旨が書かれていてかなり影響を受けましたお陰でこんな人間
になってしまいましたが(笑)それでも人よりいい車に乗りたいとかアイツ
よりいい家に住みたいとか彼よりも出世したいとか常に他人との比較で
しか物事を見れない人は心が貧しいのでは? と思ってしまうのです

聞き手としての自分はたとえ売れていなくても自分たちの音楽を
やっている人たちが好きです見よウィルコ ジョンソンの勇姿を!見よジェイ
ムズ ハンターの心意気を!ある程度耳を鍛錬していくと ギターをじゃら〜ん
と鳴らした瞬間にその人が下地を積み上げてきたのか単にカッコ付けている
だけなのかが透けるように見えてきますが志が高く時流に迎合しないそして
いささか不器用な音楽家たちにぼくはこれからも声援を贈りきちんとした言葉
を与えていきたいと思っています

というわけで ぼくの”自分との戦い”は当面のところダイエットです(笑)
今日も家に帰ってきて体重を量ったら いい感じに落ちていました
こういうことを実際にしてみるとイチローの体脂肪が6%(世間一般の37歳
は20%前後だそうです)であることや ミックジャガーのあの体型が真に
凄いことなんだなとよ〜く痛いほど解ります

お〜、今日は最初と最後で話がきれいにまとまったなあ(笑)

e0199046_16405614.jpg


今日のアヒルさん 秋になって涼しそうです
[PR]

by obinborn | 2010-09-29 16:50 | one day i walk | Comments(2)  

Commented by ミック at 2010-09-30 02:47 x
んだネ!
Commented by obinborn at 2010-09-30 06:42
んだんだ!^0^

<< Please Dont Eve... 9月28日〜パンクからカントリ... >>