shadow dream song

調べて良かったなあ、と思うのはジャクソンブラウンの初期の名曲
「shadow dream song」の歌詞に関してでした

旧版CDのワーディング担当氏はapple shadowと拾っているのですが
”りんごの影”では何かおかしいというか幼稚過ぎると思ったら
これは正確にはdappled shadow (まだらの影)なんですね

ジャクソンのsongbook「21 Songs For Guitar and Piano」(写真)を
参照にしてください
ぼくはそれで裏を取りました

e0199046_7191662.jpg


ちなみにジャクソン自身のスタジオレコーディングは
通称『Nina Demo 1967』でしか聞けませんが
これは本人も回収したがっていた習作集に過ぎません
(実際にぼくはブートレグCDで確認しました)
やはりスティーヴ ヌーナンによるヴァージョンが本当に素晴らしいと
思っています
[PR]

by obinborn | 2010-10-23 07:20 | one day i walk | Comments(0)  

<< 佐野元春〜ロック音楽から授かっ... ルイ・ルイはロックンロールの言葉 >>