1月7日

湯船に漬かって我が腹をさすっていると 以前はプヨプヨだった
肋骨以下の部分にくっきりと凹凸が出来てきたことに気が付く
いやはや、今日も10,300歩のウォーキングをしました

今日仕上げた原稿は以下の通り

『ジュディ シル』(71年)
『ジャクソン ブラウン』(72年)
『ニール ヤング/アフター ザ ゴールドラッシュ』(70年)
『ニール ヤング/ハーヴェスト』(72年)
『ウォーレン ジヴォン』(76年)
『ジャック テンプチン』(78年)

ある意味語り尽くされた作品ばかりだが 賢明なる諸氏であれば
繰り返し聞くに耐え得るものだと気がつくだろうし
残された時間がもうそれほど多くはないと感じる人にとっても
きっと羅針盤と成り得るだろう
事実ぼくはこれらを書きたいがために 原稿の順番を最後まで
引き延ばしたほどだった

e0199046_21272651.jpg


カルメリータ、しっかりと抱いておくれ
自分がどんどん駄目になっていくようだよ
街外れのここでは
ヘロインなしにはいられないんだ

(ウォーレン ジヴォン「カルメリータ」)
[PR]

by obinborn | 2011-01-07 21:21 | one day i walk | Comments(0)  

<< 1月8日 sail away >>