4月17日

震災に関する受け止め方の温度差というか認識の濃淡について
ブロガー同士が攻撃し合うのは まるで取材を通してメンバーの
悪口を言うバンドのようでもあり 気が重くなる

それゆえにこの4月は私も書くことを逡巡したり 実際書いた
記事を消したりしてきたのだが それでもこの時期に人様のblogで美味しい
食べ物の写真や 来日公演の有無に一喜一憂するだけの文を
拝見するのは個人の感覚としてどうしても馴染めないのが正直なところだ
(今年私は桜の写真を撮らなかった)

いつも言っていることなのだが
我々はこの時期にも飯を食い酒を呑み音楽を聞いている
しかしその先に死者を弔う気持ちがあるのとないのとでは
人間としての態度が全然違うと思う

早いハナシ、桜の写真をupしても嫌みにならないのは
もうその人の普段の発言や人柄ゆえという気がする

さて、政府や東電の対応のマズさばかりが伝わるこの時期に
さすがだな、と思わせたのが以下のニュースである

e0199046_1675923.jpg


節電対策としてソニーが二週間フルで全員に夏休みを取らせる
というのだ その代わりを年内の土日出勤で補填していくというものだが
この決断の早さは後手後手のニュースばかりのなかで新鮮だった

一流企業としての見せ方も見られ方も熟知しているというところだ
誰も”言い出しっぺ”になりたがらないというか人の動きを横目で睨みつつ
といった態度がまだまだ大抵の企業には多いけれど ソニーの場合やはりリーダー
としてのの自覚があるのだろう また最も電力を消費する平日を事業所ごとに1日休
むシフトも組むというから立派である

今回の震災は1.000年に一度のこととも言われているから
従来のやり方で適応させたり 短いスパンで不景気を嘆いてもしょうがない
それを踏まえたうえでの英断だったはず

むろん孫請け企業にとっては事情はまったく異なるだろうし 休むことでの
ロスが切迫する会社が殆どであり 皮肉な見方をすればまあ財力の差でも
あり複雑なのだが、、、

ちなみに私の場合は万年零細の個人事業なので節電はバッチリ
シャチョーの私は決裁もするしトイレの掃除もします(笑)

話は変わるけれど渋谷区では避難通路確保の名目のもとお店のサイン(置き看板)
がお役所によって強制撤去されたとか、、、こういうのを典型的な弱い者イジメ
というのだろう 店だってみんな気を使って節電したり災害時の通路作りを考え
たりしているだろうにムゴイなあ

被害に遇われた『国境の南』の羽田野さんは「サインはフイ!」と平成世代の方には
恐らくちんぷんかんぷんのオヤジ・ギャグを飛ばしています(苦笑)
でもこういうご時世でのユーモアは大事ですよね

e0199046_181286.jpg


この10年で最も優れた曲といえるのがウィンウッドの「other shore」
「対岸」と意訳するのも悪くないし 盟友ジム・キャパルディに捧げた曲と
解釈するのも自由だろう
ウィンウッドはけっして天才ではないと思う つまらないアルバムを出したことも
あったし商業主義と妥協した時期もあった 作詞を自分で出来ない点に関して
冷たいという指摘もあった
それでも男の勲章というのは ある日突然訪れる
あなたの名前をファースト・ネイムで呼ばせてください、スティーヴィー
[PR]

by obinborn | 2011-04-17 16:51 | one day i walk | Comments(4)  

Commented by ちーくん at 2011-04-17 20:54 x
この1ヶ月余りの間に日本の社会構造が明らかになってきましたね。

無意識、消極的にせよ、結果的に原子力エネルギーを選択したことになる我々。民主党政権の無能を罵っているが、実際今の社会基盤やシステムを構築したのは他ならぬ長年の保守・自民党時代。それは大都市圏が地方を搾取するような仕組みです。

震災に遭っていないドイツが原発の段階的全廃を宣言したのに、日本ではそれでも原発を否定すらできない。

なおも原発に巨額な儲けを見込む企業。
この巨大災害を前にして、美辞麗句を並べつつも権力奪取を目論んでいるだけの薄汚い「政治屋」ども。

やはり私には怒りの感情しか生まれてきません。

Commented by obinborn at 2011-04-17 21:15
どこかで反原発を左翼的な運動と捉えていたこととか
”欲望”のある種の保険として原発を認めてきたこととか
自分も後悔しています
地震学者が再三警告してきたにもかかわらず安全対策を
置き去りにし新しい原発を作ることが優先されてきた事実も
新聞でルポされていましたね その政治力や産業界の思惑
に長い間騙されてきました 右肩上がりの経済が崩壊したに
もかかわらずもっともっとの”欲望”を植え付けられてきたの
です そして民主党への過剰なまでのバッシングは実は表裏
の関係でしかありません
ただ今回の震災であの嫌な自己責任論が姿をくらまし人々が
手伝い協力しあうようになったことは救われるような思いがして
います 
Commented by ちーくん at 2011-04-17 22:38 x
市民運動全般を「左翼的」と見る偏狭なプチ右翼が多い世の中で困ったものですが。

連鎖発生的な地震で他の原発もやられたら、もはや日本人はどこにも避難できませんよ。それだけ狭い国土なんですから。

まったくどこが「クリーンエネルギー」なんですかね。生めよ増やせよのために、原発という爆弾を抱えた特攻隊になれって言うんですかね。

何故、本気で知恵を金を出して、本当の意味のクリーンエネルギーを追究しないのでしょうか。
Commented by obinborn at 2011-04-17 22:58
暴発したらもはや制御不能なことを学べばいいのですが
原発に関して留保派が未だ多いことは日本人の驚くべき
事実でしょうね
24時間営業のコンビニで電気やガス代金の振込が出来る
ようになった頃から何となく異業界に跨がる癒着を感じて
きましたが 大企業が電力を使えば使うほど電気代の割引率
があるという制度もあったみたいです
「一体どっちの方を向いているのか」という根源的な問いでも
あるでしょう

<< 読書 4月16日 >>