5月27日

音楽雑誌を立ち読みして暗〜い気持ちで帰路に着くのは
今に始まったことではないが その原因は音楽の実感と書かれた文章とが
あまりにもかけ離れているからだと思う

一番陥りがちなのは自分ならではの見解を打ち出さんとするあまり
音楽を紹介する以前に自分を語ってしまったり もっともらしい修辞
で自己満足してしまうパターンかな

ありていに言えば素直じゃない

ひとつのグループや一人のアーティストのライヴに通い詰めていると
悪い意味でギョーカイがよく見渡せることがある
そう、普段ライヴに来ていないような輩に限ってサクサクとその音楽家
の新作などにレベル7級のどん引きレビューを書いているのでした

e0199046_17524765.jpg


ロイ・オービソン曰く「不思議なことだけど ぼくはチャック・ベリーの
ロックンロールにカントリーを感じるんだ」
そんな感想はリトル・リチャードの火の玉ロック「Rip It Up」のベリー・
ヴァージョンを聞けば何となく解ろうというもの
ストーンズでお馴染みの「アイム・トーキング・アバウト・ユー」や
ライ・クーダーが80年代に取り上げた「13の質問事項」を収録した
偉大なるベリー、59年の5枚目のアルバム
[PR]

by obinborn | 2011-05-27 18:06 | rock'n roll | Comments(0)  

<< 5月29日 5月26日 >>