10月6日

米アップルの創業者であり最高経営責任者であったスティーヴ・ジョブス氏が
以前から公表していた膵臓癌により5日亡くなった 56歳だった

「誰にでも使いこなせるパソコンを」 ジョブズの理念は最初から明確であり
上から下へという従来の情報やコンテンツのあり方を根底から覆した 
ライヴァルであったビル・ゲイツのマイクロ・ソフト社にPC市場の座を譲り渡して
しまったことはアップルの大きな転換点となったが それでも近年開発されたI-Podや
I-Padなどその斬新な創造性は最後まで失われることはなかった

優秀な経営者はいくらでもいる ノウハウに長けたビジネスマンも多くいるだろう
しかしジョブズのように まるで子供のような純真さをもってPCを開発し 
遊び心とともに世に問いかけていった者はそれほど多くはいまい
ディランの詩を好み ジョン・レノンのユーモアを愛したこの男は間違いなく
ロック・カルチャーが生んだ知性そのものだった

下記YOUーTUでの講演をどうか聞いてみて欲しい
ジョブズのけっして平坦ではない歩みが凝縮されているから
そして彼の人生哲学はこういうものだった

「stay hungry, stay foolish」

マック・ユーザーの一人として またそれによって開けたもの(自身のメディア、
ダイレクトな交信、発言する勇気)への感謝を込めて ジョブズ氏のご冥福を心から
お祈り致します

Happiness And Rest Mr.jobs

e0199046_1215265.jpg



[PR]

by obinborn | 2011-09-15 13:17 | rock'n roll | Comments(3)  

Commented by at 2011-10-07 23:58 x
「stay hungry, stay foolish」
なぜか、マザー・テレサの言葉を
連想しました・・・(カソリックじゃありません念のため)

最良のものを与え続けなさい
人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなくし善を行い続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で誠実であり続けないさい

助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく助け続けなさい

あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい
けり返されるかもしれません
気にすることなく、最良のものを与え続けなさい

(いやはや、難しいっすね!無償の愛なんて・・ジム・キャロルのレコードをさがして聞いてみよう♪曲はなんだとおもいます?ははは)
Commented by at 2011-10-08 00:05 x
答え
http://www.youtube.com/watch?v=lBbuPnfG0Vo&feature=results_video&playnext=1&list=PL0326B04519CAC9D4

ありがとう、Steve!!
Commented by obinborn at 2011-10-08 00:16
ジョブズにしろニール・ヤングにしろ天才というのは基本的に
人に見返りを求めないし他人が自分をどう思おうが気にしない
と思う 逆に見返りを求める奴、他人の目ばかりを気にする者
はそこら辺にごろごろいるけれどね(苦笑)

<< お知らせ 9月13日 >>