12月11日その2

ジョン・ボルドリーが71年と72年にワーナー・ブラザーズから出した
ソロ2作はかなりの名作だと思う

選曲はランディ・ニューマン、レスリー・ダンカン、エルトンそして
ロン・ディヴィスにウィリー”I'm Ready"ディクソンまでを往来し
71年作ではロン・ウッドが晩秋の濃淡のようなスライド・ギターを弾く

そう、これはフェイシズの裏面史でもあろう
2枚ともぼくのレコード棚にはしっかりとフェイシズの隣にあるのだった
そして72年作のジャケットはロン・ウッド画伯のそれ

e0199046_20391037.jpg

[PR]

by obinborn | 2011-12-11 20:40 | one day i walk | Comments(0)  

<< 12月11日その3 12月11日 >>