1月6日

ウォーキングは毎日90分欠かさずに続けているのだが 冬はやはり効果が現れにくい
動物に毛や羽根があるのとおんなじで 皮膚が汗を温存するようように出来ているの
だろう 汗が出ない分体重が落ちにくくなる 正月は放蕩的に食べたせいもあって
夏のベスト体重からすれば2kgも増になってしまった(まあ勘どころがあって1kgくら
いはすぐに落とせるのですが)

それにしても冬の日は短い
今日なんて早朝バイト→床屋→眼科通院→夕方のウォーキングであっという間に
一日が暮れてしまうのだった

世の中に”遅弾き”というジャンルがあるのかどうかは知らないが
デイヴ・メイソンで開眼した私のギタリストへの審美眼はどうやらヘンリー・マカロック
に落ち着いていくようだ
枯淡を感じさせる緩いグルーヴはアイルランドのJ.Jケイルといったところだし
気怠いヴォーカルには作為がまるで感じられない
そして何と言ってもじわりと押し寄せるのは ギターの”遅弾き”なのだった

音数の選択 仄かな光沢を放つトーン シンプルを極めたフレーズの組み立て
どれひとつとっても ヘンリーさんには無駄が一切ない
この人にはきっと 無駄なことはしないという哲学のようなものがあるのだろう
弾くことに意味がある以上に 弾かない時間の豊潤さについて
オイラはヘンリーさんを通して知ったのだった

そのことは「Country Irish Rose」一曲を聞くだけで解って頂けると思う

e0199046_23434872.jpg

[PR]

by obinborn | 2012-01-06 23:46 | one day i walk | Comments(2)  

Commented by mune at 2012-01-07 14:38 x
小尾さん、本年もよろしくお願いします!
私も小尾さんにならい遅ればせながら昨年12月からウォーキングを初めました90分位(約12000歩)が丁度いいのかなと云うのが判ってきたところです!冬場はかなり早足でなければ意味が無いと云うのもよくわかりますネ!ヘンリーさんは小尾さんの本で知り買いましたが愛聴盤になっています。
Commented by obinborn at 2012-01-07 15:33
muneさん、こちらこそ本年もよろしくお願いします。
おっ、ウォーキングを始められたとはまた同好の士が一人増え、嬉しい
限りです。しかも最初から12,000とは立派な数字です。冬は確かに寒く
って辛い部分もありますが、体に良いこと、結果が出たことはこの2年の
健康診断でも明らかでした。お互いがんばりましょう。オイラも今朝すで
に歩いてきましたよ。そしてヘンリーさんは勿論サイコーっすね!

<< 1月7日 1月5日 >>