ガーランド、ハートランドその3

きみはヴァレンタインの日に花をくれた
”愛おしい人”なんちゃてね
俺はそれを本気にした
だってこれ以上のことなんてそうざらにあるもんじゃないだろ?
これが愛でなくて何を愛って呼ぶの? ってくらいだよ

現代の恋人たち 現代という時代
何だかすんごく息苦しい時代だとは思わないかい?

熱心なキッスの嵐 
俺はすっかり虜になってしまった
もしこれが愛でなければ何を愛と呼べばいいんだい?

現代風の恋人たちが モダンタイムスを歩いていく
確かに生きにくい時代だけど
誰も愛に目を瞑ったりは出来ないよね

(「モダーン・ラヴァーズ」ガーランド・ジェフリーズ 1981年)


[PR]

by obinborn | 2012-07-11 01:43 | rock'n roll | Comments(0)  

<< ガーランド、ハートランドその4 ガーランド、ハートランドその2 >>