若く勇敢な四人組

ぼくたちヤング・ラスカルズは黒人音楽の恩恵を授かりながら成り立っている。
だからブラック・ピープルを閉め出すような会場では、もう二度と演奏しない。
絶対にそうするもんか。
(フェリックス・キャヴァリエ)

e0199046_948228.jpg

[PR]

by obinborn | 2012-07-29 09:54 | rock'n roll | Comments(0)  

<< さようなら、ラリー・ホッペン 長い線路のような >>