ルイジアナ・バイユーの夜は更けて

23日は三鷹のバイユーゲイトでロス・ロイヤル・
フレイムズを。このスワンプ・ポップ・デュオを
観るのは初めてだったが、ダグ・サームを敬愛す
る彼らだけに、ダグがカバーしたリトル・ウィリ
ー・ジョンの「Talk To Me」やフレディ・フェン
ダーの「Before The Next Teardrop Falls」あるい
はブギ・キングス経由でのパーラメンツ「Testify」
など、テキサス〜ルイジアナ方面に特化した選曲
が心憎い。

あえてバンド編成ではなくヴォーカルとギターの
二人のみによる演奏も足回りが良く、マラカスや
ブルーズ・ハープ、ハンド・クラップなどの小技
を交えつつ楽しませる。またギターはリバーブを
目一杯効かせたサウンドで、ちょっとガレージ・
ロック風の粗いテイストをガンガンと放り投げて
いく。

この日の対バンだったロッキン・エノッキーもそ
んなフレイムズに刺激されてか、バック・オウエ
ンズの「Act Naturally」やボビー・トゥループの
「Route 66」などルーツ色を全面に押し出した快
演で応えた。エノッキーはハッチハッチェル・バ
ンドのトネーロが弾くスラッピング・ベースを伴
っていたせいか、とくにロカビリー・ライクな軽
快さを見せる。それにしてもエノッキーさんはギ
ター(テレキャスター)が上手い!

最後はフレイムズとエノッキーwithトネーロのセ
ッション・タイム。クッキー&カップケイクスの
「Matilda」やボビー・チャールズの「Before I
Grow Too Old」を取り上げたのだが、双方のバ
ンドの相性の良さもあってか、おざなりのアンコ
ールとは少し違うハマリ具合を見せた。

まるで音楽趣味の合う友だちが自分の代わりに演
奏してくれたような気分で、この日もまた帰り道
に心地好い余韻が残った。

e0199046_11313660.jpg

[PR]

by obinborn | 2012-11-24 11:24 | one day i walk | Comments(4)  

Commented by バイユー有 at 2012-11-24 15:51 x
ご来場ありがとうございました!
僕も非常〜に満足しました。

終演後…この組み合わせはシリーズ化しよう。
という話になっております。
Commented by obinborn at 2012-11-24 16:46
バイユー有さん、昨日はお疲れ様でした。とてもゴキゲンでちょっと贅沢な両者の組み合わせ、グレイト!の一言でした。昨日少しだけお伝え頂いたまだシークレットの?!コラボを始め、バイユーさんでさまざまなセッションが生まれそうで私も楽しみです。
Commented by バイユー有 at 2012-11-26 13:56 x
先日の新コラボ、シークレットではありません!
単なる僕の説明不足です。すいません。
以下に詳細を

シンガーソングライター&ギタリスト、Stumble Bumの井上民雄さんと東京ローカルホンクのリズム隊、新井健太さんと田中邦雄さん2人による新トリオをホストとして毎回ゲストを招きます。初回は横浜在住のシンガーソングライター、小野一穂さんがゲストです。
12月22日(土)三鷹バイユーゲイト
井上民雄バンド Presents『SUPER SESSION』
出演:井上民雄バンド~井上民雄 Vo,Gt 新井健太 B,Cho 田中邦雄 Dr,Cho ~/小野一穂
開場19:00 開演20:00 料金 2000円(+要1drinkオーダー)

…コメント欄に情報、不適切ならお気軽に削除願います。
Commented by obinborn at 2012-11-26 17:25
バイユー有さん、告知ありがとうございます。こういうインフォメーションはむしろ大歓迎です。年末にて私は当日お伺い出来るかどうかは解りませんが、喜ぶ方が他にもきっといらっしゃると思います。なんせ最強のリズム隊&豪華メンツですからね!

<< Irish Heartbeat Hard Life Rocki... >>