三鷹のパレード

三鷹のバイユー・ゲイトに行く際に恒例行事となって
きたのが、みたかラーメンを食べてから中古レコード
店「パレード」へと繰り出すこと。というわけで23日
にロス・ロイとロッキン・エノッキーの対バンを観に
行くまえにもパレードに立ち寄ったのだった。

戦利品は写真の4枚。時計回りにダグ・カーショウ、
スタンリー・ブラザーズのコロンビア吹き込み第1集
と第2集そしてジミー・ロジャーズ。この4枚で総額
がわずか1,800円なのだから、うん、パレードはやは
りいいレコード屋さんだ(笑)

実はパレードの店主のことは、彼が高田馬場の老舗レ
コード店「タイム」で修行されていた70年代から知っ
ている。知っているなんて言ってもあくまで客の立場
から一方的に見ていたというだけなんだけど、とにか
く丁寧にレコを拭き磨き上げるというお家芸が保たれ
ていて、独立されてパレードを開業してからもその伝
統はしっかりと保たれている。そういえば東横線の学
芸大学にある「サテライト・レコード」の日高さんも
確かタイムで修行を積まれたはず。

タイムの名物だったあの髭顔おじさんも既に天に召さ
れてから久しい。こうしたところにも時の流れを感じ
てしまうが、かくの如く良心的なレコード店があまた
の音楽ファンを育んできた事実は変わらない。今やネ
ット通販がすっかり当たり前になってしまったけれど、
町でふと立ち寄ることの出来るこうした店舗を見ると
思わず心が温まる。願わくはこうした出会いの交差点
が今後も途切れることがないよう祈りたい。

e0199046_1350329.jpg

[PR]

by obinborn | 2012-11-25 13:51 | one day i walk | Comments(0)  

<< One Day I Walk Squeezebox Night >>