Hello Stranger

「Hello Stranger」は米R&B歌手のバーバラ・ルイスが63年に
大ヒットさせた曲だが、遥かなる時を経てUKレゲエの女子グル
ープ、Brownsugarによってカバーされた。

ぼくはその事実に打ち震えた。何故なら「こんにちは、見知らぬ
人。あなたのことを理解するのには時間がかかるかもしれないけ
ど」という歌詞が、英国での移民問題に直面したジャマイカ2世
である彼女たちの物語に思えてならなかったから。

歌はいつだって、そうして翼を付けていく。
このBrownsugarからはSoul 2 Soulを経て、あのキャロン・ウィ
ーラーが巣立っていく。そう、彼女のソロ・デビュー曲は「U.K
Black」(私は英国のブラックなの!)だった。


[PR]

by obinborn | 2013-01-26 20:04 | one day i walk | Comments(0)  

<< 李歐 Wiid Age >>