オイラは優良経営者?

確定申告の時期になりました。
というわけで揃った支払い調書と領収書をさっきまで
整理していました。

収入と支出をそれぞれざっと計算してみたら、う〜ん、
ぼくってひょっとして優秀な個人経営者? 万年赤字
かと思いきや、昨年度は何と黒字にて決済したのでした!
もっともぼくの場合は皆さんが思わず笑ってしまうほ
どの金額ですけどね(笑)。

しかしサラリーマン時代はいわゆる天引きだったので
税の実感はあまり持てなかったけど、零細オビン企業
になるとこうして自分で把握しなくてはいけないし、
正しく申告すればわずかながらも税が還付されるので
す。

それにしても源泉徴収10%は痛いなあ(涙)。それが
今年からは震災の復興財源確保のため10,21%に率が上
がるのだから尚更キビシイ!
復興財源のためなら仕方ないかと思う反面、ぼくのよう
うな個人事業主をあまりいじめないでタックスマン、と
いうのが本音かな。

それでも平成24年度は黒字だったのだから、この調子で
今年もガンバルのだ!

ちなみに領収書で一番金額が大きかったのはレコード屋
さんでは下北沢のフラッシュ・ディスクランチさん、飲
食店では池袋のフリーフロウ・ランチさんでした。椿さ
ん、深田さん、おめでとうございます!

e0199046_13413014.jpg

[PR]

by obinborn | 2013-02-13 13:42 | one day i walk | Comments(0)  

<< 1967年のブライアン 佐々涼子『エンジェルフライト』 >>