Piece of April

原稿が一段落したので(今月はあと一本)近くの武蔵野稲荷
神社へとお参りに行ってきました。
桜はすっかり散ってしまったけれど、これからは新緑の季節。
やっぱりいいもんです。

東京都神社庁が選ぶ4月の言葉は佐藤一斎(江戸時代の儒学
者)の「春風を以て人に接し 秋霜を以て自ら粛む」
ヤボな説明は省きますが、まあ他人に優しく自分に厳しくの
言い伝えの一種ですな。

特定の宗教は持っていないけど、ぼくは毎月一回は神社に伺
い、祈りを捧げるようにしています。

e0199046_1710762.jpg

[PR]

by obinborn | 2013-04-18 17:11 | one day i walk | Comments(0)  

<< デイヴ・メイソンが辿った道 向こう見ずなままに >>