いつか激しい雨が降るだろう

恐らく藤澤さんの気遣い故にどこのコンテンツかは具体的に
示されていませんが、私も似たような体験をしたばかりだっ
たのでシェアさせて頂きます。藤澤さんが言われている対象
とは違うとは思いますが、考えるべき問題は同じだからです。

私の場合は反原発のデモに関して、あまりヒステリックなや
り方はかえって一般の人々の関心を遠ざけてしまうのでは?
という疑問を投げかけただけなのですが、それが逡巡や討議
を得ることなくいつの間にか「小尾=原発推進派」と言わん
ばかりに勝手に改竄されてしまったのです。

誰かが一定の悪意のもとに相手を見れば、そのようなレッテル
付けは(とくにネットでは)いとも簡単に出来てしまいます。
そこに原発問題をめぐる理性的な”対話”は成り立ちません。
また藤澤さんが指摘されたように、フェイスブックのオプショ
ンである「いいね!」も使い方を間違えると、問題の喚起で
はなく、単に仲間意識を募るだけのものに成り果ててしまい
ます。私はそれを見てさすがに気持ち悪くなりましたし、「
いいね!」を押した人の名前も幾人かは忘れることが出来なく
なってしまいました(悪意の連鎖)。

その当事者もさすがに反省したのか、一連のコンテンツは現在
削除されていますが、そのようなことで受けた傷は修復がけっ
して出来ないものであることを胆に命じるべきです。

私も相手を名指しで言い募ることはしませんが、そのような方
を尊敬出来るはずがないのは言うまでもありません。ネットと
の付き合い方に大人であればもっと慎重になるべきです。

そういう意味に於いても、”その人”に激しく抗議します。

小尾 隆

  *        *        *

いつも投稿を楽しみにしている方がいますが、最近の投稿で毎回必ず他人を貶す品性のなさに悲しくなり、非表示にしようと思います。

理性的な議論や反論と、いつまでもグチグチ他人を貶すのは全く違います。それはきっと何かに怯えているのでしょうか。

そういう言葉の含まれた投稿に平気でイイネをする人たちの神経にも呆れます。イイネした人の名前もチェックしています。

投稿を熱心に見ている若者もいます。どんな理由があろうと仲間を作って人をけなす行為を、彼ら若者が自然にまねてしまうことを大変危惧しています。反原発とか言ってても、その本来の考えとまったく反すること~群れや村作って排他活動すること~は褒められたもんじゃありません。

良い反面教師だと思っています。ありがとう。

e0199046_6521999.jpg

[PR]

by obinborn | 2013-05-02 06:52 | rock'n roll | Comments(3)  

Commented by 3 at 2013-05-02 10:03 x
初めてコメントさせて頂きます。
私も小尾さんの記事や文章を楽しみにしているものの1人ですが、原発の件に関しての様々な記事につきましては、何の反論もございませんが、

私も相手を名指しで言い募ることはしませんが、そのような方を尊敬出来るはずがないのは言うまでもありません。ネットとの付き合い方に大人であればもっと慎重になるべきです。

この文章には少し引っかかりを覚え、ご意見をさせて頂きます。
第三者の一つの目ではありますが、ほとぼりは小尾さんのかなり前のTwitterにあるような気がしてなりません。
私には、やはり過去の小尾さんがつぶやかれていました内容が、ネットで、しかも相手の実名まで出し感情的に咎めている。と感じたことがあります。
Commented by 3 at 2013-05-02 10:03 x

もちろん、そういったつぶやきをされた理由もあるのかとは思いますが、
やはり第三者としては、その全てを把握するのは無理ですし、投稿された文字が全ての情報となってしまいます。
長くなりましたが、原発に関しましては小尾さんの意見のごもっともだと思いますが、ただ一方的に小尾さんが揚げ足を取られて批判されている。とおっしゃられているように感じる点については、いつも疑問点を抱き続けております。
そういった読者の存在も知って頂ければと思い。
Commented by obinborn at 2013-05-02 11:21
ご指摘頂きありがとうございます。過去の書き込みに関して、私のほうに配慮が欠けていた面があったのかもしれません。

<< 音楽について書くこと 下北沢のフラッシュさんでレコードを >>