クラレンス・ホワイトのレア音源がここに!

今なお圧倒的な人気を誇るクラレンス・ホワイトのレアな音源
が待望のCDR化!ジョー・メイフィスとローズ・リーが62年の
秋にリリースしたこのアルバムは、ケンタッキー・カーネルズ
でデビューする以前のクラレンスが全面的に参加していること
でも伝説的なセッションとなりました。朗々と歌うローズ・リ
ーにシンコペーション満載のクラレンスのギターがしっかりと
寄り添う様がハイライト。むろんロジャー・ブッシュのベース
も聞けます。フォーク〜ブルーグラスが新しい時代に向かって
羽ばたいていく時期の息吹きを、ぜひ味わってください。なお
ご購入は以下を参照に。http://diskunion.net/rock/ct/detail/RY131226-RJ-01

e0199046_1635267.jpg

[PR]

by obinborn | 2014-02-11 16:05 | one day i walk | Comments(0)  

<< 佐野元春&雪村いづみ『トーキョ... 一歩ずつ、少しずつ >>