新刊『パブ・ロックのすべて』のお知らせ

今日はいいお知らせがあります。書籍『パブ・ロックの
すべて』(監修:小尾隆 シンコーミュージック・エン
ターテイメント 本体価格1,800円)が7月31日に全
国書店およびamazon等で発売されます。筆者が長年温
めてきた構想を元に、パブ・ロックへの熱い思いをこの
一冊に託してみました。ぜひご一読下さい!

*       *       *

70年代半ばに英国で巻き起こったパブ・ロックこそは、
ロック本来のリアルな躍動を取り戻したムーヴメントに
他ならなかった。本書ではエルヴィス・コステロ、グレ
アム・パーカー、ニック・ロウ、ドクター・フィールグ
ッド、イアン・デューリーなどパブ・シーンを担ったア
ーティストの評論を始めとして、ディスク・ガイド200
枚以上を紹介。またシーンを多角的に捉えるための各種
コラムやアーカイヴ記事の他、ピーター・バラカンや
青山陽一など著名人による「パブ・ロック 私の一枚」
のエッセイや、「パブ・ロックの源となった100枚」な
ども収録した。なお特別企画としてパブ・ロックのキー
・パーソンたちと優れたレコーディングの成果を残した
佐野元春へのロング・インタヴューも敢行。ビギナーか
らマニアまでに応える、日本初のパブ・ロック書籍とな
った!

e0199046_1853150.jpg

[PR]

by obinborn | 2014-07-04 18:54 | rock'n roll | Comments(2)  

Commented by 安藤 at 2014-07-06 10:02 x
おめでとうございます。いよいよ本命パブ・ロック登場ですね。その本を持ってロンドンに行ってみたいね。酒は飲めないけれど。
Commented by obinborn at 2014-07-06 15:51
ありがとうございます!長年の構想をやっと形にすることが出来ました!

<< 7月5日の中村まり アーリントン墓地は今日も忙しい >>