今宵はライノ・レーベルの大河シリーズ『SOUL SHOTS』を!

今日は群馬県の沼田まで義父の一周忌法要に行ってきました。
普段電車に乗らない生活をしているので弱冠疲れましたが、
家族・親族のみんなと会えて良かったです。法要後は地元の
老舗:網元で鰻を。これがまた美味しかったのでした。

京都の音楽通&ベーシストTANYさんのツイを見て、久し振り
に米ライノが87年前後にリリースした『SOUL SHOTS』を聞
き始めました。60〜70年代のR&B〜ソウルのヒット曲を網羅
したこのシリーズ、さっき棚から引っぱり出したら、Vol.1か
ら飛び飛びで7枚ほどありました(汗)

個々の素晴らしい楽曲についてはあえて触れませんが、一枚
ごとに「ダンス・パーティ」「インストゥルメンタル」「ス
ウィート・ソウル」「ブルー・アイド・ソウル」など必ずテ
ーマを設け、それに沿った選曲がされている点に興味を覚え
ました。細かいことを言えば「俺なら違うセレクトをする!」
という気持も弱冠ありますが、それを言ってしまうのは禁猟
区。だったら自分でCDRなりカセットテープを作ってみなさ
い!っていうお話ですよね(笑)

80年代後半のライノ・レーベルと言えば、まさに自主独立の
気風に溢れたインディの会社でした。その功績の多くはリイ
シューにありましたが、ロスアンジェルスに拠点を置くレー
ベルだけに、チカーノの新世代をコンパイルした”新録音”を
何気に出していたことは、もっと語られていいような気がし
ます。

いずれにせよ、まるでヒット・パレードのように幾多のR&B
〜ソウルの名曲群を聞けるのはすごく嬉しいものです。今夜
はこの『SOUL SHOTS』のシリーズでガンガン行きます!

e0199046_2084239.jpg

[PR]

by obinborn | 2017-01-28 20:09 | one day i walk | Comments(0)  

<< 日曜日のボ・ディドリー 編集者と私 >>