2017年 01月 31日 ( 1 )

 

移民の目

エリック・アンダーソンが2000年に発表したアルバムでは、
一曲めにEyes of the Immingrantという新曲が歌われていた。
それは遥かアイルランドから海を渡り、アメリカに辿り着い
た移民をテーマにした歌だった。この例に限らずアメリカと
は多民族からなる複合国家であり、そこに掲げられた多様性
への理解はこの国の根幹を成すものとなった。その土台が今
崩れつつある。排外主義的なトランプと、彼の悪夢的な入国
拒否の政策に私は抗議します。

e0199046_7345719.jpg

[PR]

by obinborn | 2017-01-31 07:35 | one day i walk | Comments(0)